鉄☆輪☆温泉

鉄道に輪行して、サイクリング。締めは温泉へ!折りたたみ自転車での輪行旅、サイクリング、そのほかお出かけ記録を綴ります。

群馬

「水沼駅温泉センター」からの「トロッコわっしー号」で夕涼み輪行。

細尾峠を越えて、旧足尾本山駅への廃線跡を辿った後、足尾駅近くまでやってきましたが、ここでスマホがブラックアウト。。。 なにをやっても電源が入りません。どうしましょう。私はカメラも地図もStravaもSuicaも、全部一つのスマホでやってますんで。。。 …

「峠の釜めし」と、動く「EF63」

横川駅と言えば「峠の釜めし」。駅前におぎのや本店があります。 この先まだ走る予定。軽井沢とは違って気温も上がっているし、ここでしっかり補給を! 席が空くまで、「資料館」でお待ち下さいとのこと。休みの日だけ開館しているそうです。お宝モノの「横…

碓氷峠を下る②旧熊ノ平駅〜横川駅

旧熊ノ平駅を後にして、ひたすら下っていきます。 (記事が前後してすみません。) 碓氷第六橋梁を眺めます。小さくもきれいな形のアーチですね。 第五橋梁は横から階段で路盤に上がれました。このまま歩きたくなる「アプトの道」です。 そしてさらに下り、…

碓氷峠を下る①軽井沢駅〜旧熊ノ平駅

軽井沢駅を急ぎ目に楽しんで、やっと出発! 今回は碓氷峠、国道18号線の旧道をまずは下っていきます。 せっかく涼しい軽井沢まで来たのに、すぐ下るのはもったいない。。。と、我ながら思うのですが、一昨年、軽井沢サイクリングメインコースは走っています…

「横軽」輪行(22年7月)

たぶん長野色115系で長野方面に行った時以来のこの区間。高崎から211系横川行です。 この区間の一つの見どころといえば、安中駅。福島臨海鉄道の泉に向かう通称「安中貨物」は東邦亜鉛専用貨物列車です。安中駅の横は、ひと山が亜鉛の精錬所になっているよう…

利根川CR上流と金島温泉「富貴の湯」

今回は利根川自転車道の上流部。関東は広く南から徐々に雨予報ですが、北関東、特に群馬は曇り予報。青春18きっぷを使うにはちょうどよさそうな場所です。 高崎線新町駅からスタートします。新町駅前のバス時刻を見ると、上野村へと向かうバスは終点まで76km…

上毛電気鉄道サイクルトレインに載せて前橋駅前温泉へ

桐生の街中ポタの後、西桐生駅に到着しました。レトロで雰囲気のよい駅舎ですが、以前に来た時よりも駅前がきれい整備されていて、駅名板も新しく美しくなっていました。駅舎内もいい雰囲気。 レールに触ってお願い事を。1927年製のレールです。 さあ、折り…

蛇川サイクリングロードで桐生へ

東武熊谷線跡と赤岩渡船を楽しんで、西小泉駅まで参りました。時はちょうどお昼。まだ輪行して帰るには早いので、 太田市に向かい、蛇川サイクリングロードを上流に向かいます。途中餃子の王将があったので、餃子定食でお腹を満たしつつ、 刀水橋より少し利…

赤岩渡船、東武仙石河岸線跡

東武熊谷線跡を辿って、妻沼駅跡と「特急カメ号」を見てきました。 東武熊谷線は現在の東武小泉線、西小泉駅に接続する構想で、工事が進められましたが、終戦を迎え利根川を渡ることはかないませんでした。 したがって、ここから利根川まで未成線区間。引き…

小海線から上信電鉄へ②内山峠から下仁田へ

野辺山駅から佐久まで八ヶ岳山麓を下ってまいりました。 小海線太田部駅から上信電鉄下仁田駅を目指して内山峠に向かいます。 浅間山は雲をかぶっています。 上信電鉄は、かつて佐久を目指していて上信電鉄という名前になったわけです。なので、今回は私が代…

伊香保温泉と東武伊香保軌道線跡ポタ(21年7月)

今回は群馬県渋川市、伊香保温泉を起点に東武伊香保軌道線跡を中心に巡ります。 今回おとーさんは自転車積んできたんで、ちょっと一人遊びさせてもらいますよ。チェックアウトまでに戻ってきますからね。というわけでして、 かつて伊香保温泉には渋川から電…

上信電鉄に沿って、下仁田温泉へ(20年10月)

自転車修理も終わりましたので、今回は高崎駅から上信電鉄に沿って走り、下仁田温泉清流荘で一風呂。下仁田駅から輪行して戻ります。天気最高、自転車日和!! 高崎駅をスタートし、上越新幹線と上信電鉄に沿って進みます。 「佐野のわたし」駅の横で、木造…