鉄☆輪☆温泉

鉄道に輪行して、サイクリング。締めは温泉へ!折りたたみ自転車での輪行旅、サイクリング、そのほかお出かけ記録を綴ります。

廃線跡ポタ

「市ノ坪短絡線」跡 昼ポタ

この日も在宅。お昼は近くの廃線跡ポタ。 JR南武線は向河原駅です。(ちなみに私はいつも宿河原と向河原はごっちゃになります。) 駅前には大きなNECのビルが建っています。 前身の南武鉄道時代、「日本電気前駅」だった期間があったそうで。 駅の横には、自…

「川崎港海底トンネル」を押し歩く。

1月3連休の中日。午後に自転車乗れる時間ができたので、ご近所辺りポタと思いまして、国道132号線を走って、やってきました「川崎港」。 神奈川臨海鉄道千鳥線が踏切で国道132号線を渡っていきます。 川崎地区の神奈川臨海鉄道沿いポタは別途やりたいと思っ…

「小湊鐡道」延伸構想区間に沿って、安房小湊へ。

小湊鐡道キハ200の車内で見た 昔の沿線案内図には 上総中野駅から安房小湊駅までの区間も記載されていました。 拡大してみますと、田代、弓木、大森、上野、西原 と書かれています。 いずれも現在も地図に乗っている地名ですから、おそらくこの区間はバス路…

旧身延線跡(富士緑道)ポタ

三保半島から薩埵峠を越えて、東海道本線の富士駅までやってきました。 身延線との乗り換え駅ですが、 少し東京方に進みますと、 怪しいカーブが左手に。工場の間を抜けていきます。 今回スルーするつもりでしたが、このカーブの良い感じにそそられてしまい…

南総鉄道跡ポタ③奥野駅跡、延伸構想区間

小湊鉄道上総牛久駅で輪行解除。国道409号線を進みます。 (我が家近くの府中街道も国道409号線なので、なんか不思議な気持ち。) 上総牛久駅から茂原駅を結ぶバスの「鶴舞入口」停留所から、 南側に降りたこのスペースが目的地。 こちらは南総鉄道の奥野駅…

清水港線跡ポタ

三保の松原を離れて やってきたコチラの広いスペースには 入れ換え用?機関車と銀色のタキが置かれています。 ここは国鉄清水港線三保駅の跡。 清水港線を使って、日本軽金属㈱清水工場から蒲原工場、新潟工場にもアルミナ(酸化アルミニウム)を輸送してい…

日立電鉄跡ポタ③久慈浜~常北太田

久慈浜駅は日立電鉄の車庫があった中核駅。 跡地は図書館に。駅名標やレールが設置されて、 「日立電鉄の歩み」や 走っていた車両等の解説がされています。 最初は久慈浜~大甕間が開業。海産物輸送が期待され、魚の油で車輪が空転するほどだったとか。次に…

日立電鉄跡ポタ②河原子~久慈浜(ひたちBRT)

日立電鉄の廃線跡は、この旧河原子駅から旧久慈浜駅にかけて、バス専用道として整備されています。土休日でも30分に1本となかなか利便性高し。 専用道は河原子まで。 ちょうど「ひたちBRT」の常陸多賀駅行バスがやってきました。 日立市|ひたちBRTが本格運…

日立駅発、日立電鉄跡ポタ①鮎川~河原子

日立駅海岸口、展望ロビー。来てみたかった映えスポット。 天気予報を見て、狙った通り。絶好のタイミング。 駅ピアノが置いてあって、 私の背中では、お子さんがピアノを奏でています。 暖かな日差しと穏やかな海。そこで子供がピアノを弾いている、、、 平…

「大日影トンネル」と「勝沼トンネルワインカーヴ」

笹子峠を越えまして、 masaru-arameya.hatenablog.com 甲斐大和駅の横には武田勝頼像。 モミジが炎の如く襲いかかるようで。武田氏終焉の地感出てます。 待避線はありますが、スイッチバックではないんですね。 日川沿いに下っていきますが、ちょっと右手に…

初狩駅・笹子駅 スイッチバック跡巡り

今回は、中央本線スイッチバック跡巡り。 旧中央本線跡(鳥沢~猿橋)の続き。大月駅から西へ進みます。 masaru-arameya.hatenablog.com 富士急行線上大月駅をかすめて、桂川を渡ります。 中央本線に沿いながら、国道20号線甲州街道を西へ。 神奈川県では「相…

旧中央本線廃線跡(鳥沢~猿橋)ポタ

2週連続で来てしまいました。山梨県に。 中央本線鳥沢駅をスタートします。 前週は、甲州街道+富士急沿いポタをしましたが、 hiro2003tさんから、猿橋近くに旧中央本線の大原隧道がある旨教えていただきました。 masaru-arameya.hatenablog.com 知らなかっ…

蛇松線(沼津港線)跡ポタ

今回は通称:蛇松線(沼津港線)の跡をポタ。東海道本線の支線の貨物線で、沼津駅から沼津港駅まで3㎞。昭和49年に廃止。蛇松は「じゃまつ」と読むそうです。 静岡方面に東海道本線に沿って進みますと、 フェンスから覗くと、海側左手にカーブしていく怪しい…

神奈川臨海鉄道 本牧線 ポタ

神奈川臨海鉄道本牧線を辿ってポタ。 シンボルタワーに向かう途中に一度「本牧埠頭駅」の前を通りました。 本牧埠頭駅構内が見えます。 反対側の根岸方面。 この後シンボルタワーでチェアリングしてから、 戻って「横浜本牧駅」近くへ。 右の写真は「本牧埠…

“ボロ電“山梨交通電車線跡ポタ③モハ7(=江ノ電801号)と甲斐青柳駅跡

“ボロ電“山梨交通電車線「廃軌道」ポタは、いよいよクライマックス。 長沢駅跡付近を過ぎて、右手に出てきたかわいい電車。 そしてどこかで見たようなお顔。 この利根川公園に鎮座するのは、元山梨交通モハ7。 この車両は1948年に製造され、廃止後は上田丸子…

“ボロ電”山梨交通電車線跡ポタ②「廃軌道」を行く

”ボロ電”の「廃軌道」、県道5号線を進みます。 お世辞にも自転車で走りやすいとは言えません。路肩は狭く、轍も深く、お店の駐車場からの出入りの車も多い。 そして何より、駅の跡は全然わかりませんし。こういうカーブは、らしい感じですが。 単線としては…

“ボロ電”山梨交通電車線跡ポタ①甲府~貢川

信玄公に睨まれつつ、甲府駅前のターミナルをスタート。 今回は山梨交通電車線の廃線跡を巡ります。1930年に山梨電気鉄道として開業。1932年に甲府駅前から甲斐青柳(現在の富士川町内)間が開通、1945年に山梨交通となり、1962年に廃線となった20.2㎞の路線…

聖地「間藤駅」から「足尾本山駅」へ。廃線跡に沿ってポタ

日光から細尾峠を越えまして、 間藤駅までやってまいりました。 この間藤駅は、宮脇俊三先生が1977年5月28日、国鉄全線完全乗車を達成した駅。駅舎内には「時刻表2万キロ」の足尾線の稿が張られています。 私は今回で3回目訪問ですが、今回見たところ訪問ノ…

東武日光軌道線跡

3両編成E131系で、JR日光駅に到着。 ちょうどJR253系「特急日光」が東武日光駅へ到着するところ。日光観光輸送の力関係の象徴的な瞬間。 JR日光駅の歴史ある長いホームですが、先の方のレールは錆びてしまっていて。。。 貴賓室もあり、そして修学旅行団体用…

碓氷峠を下る②旧熊ノ平駅〜横川駅

旧熊ノ平駅を後にして、ひたすら下っていきます。 (記事が前後してすみません。) 碓氷第六橋梁を眺めます。小さくもきれいな形のアーチですね。 第五橋梁は横から階段で路盤に上がれました。このまま歩きたくなる「アプトの道」です。 そしてさらに下り、…

碓氷峠を下る①軽井沢駅〜旧熊ノ平駅

軽井沢駅を急ぎ目に楽しんで、やっと出発! 今回は碓氷峠、国道18号線の旧道をまずは下っていきます。 せっかく涼しい軽井沢まで来たのに、すぐ下るのはもったいない。。。と、我ながら思うのですが、一昨年、軽井沢サイクリングメインコースは走っています…

VELMO Pegasusに試乗②走行編(りんりんロード、不動峠)

VELMO Pegasusを試走します。 電動アシスト自転車は、バッテリーの分車体は重くなるわけですが、 「アシスト無しでも普通に走ることができるのか?」ということが、まず気になりました。そこが自転車としての本質ではないかと思います。 土浦駅から、筑波鉄…

TXに輪行して「りんりんロード」へ

つくばエクスプレス(TX)に、初輪行! 入線は2000系。新型の3000系にも乗ってみたかった。 守谷までは直流で、その後つくばまで交流になります。2000系と3000系は交直流電車でつくばまで行きますが、1000系は直流電車なので、守谷から先には行けません。 以…

丸子川~「中耕地駅」跡&多摩川CR右岸の現況(22年7月)

今日は房総半島に行こうと思ったのですが、 目的地がちょい雨が降りそうで、気が乗らず。。。 代替輪行先もパッと思いつかず、時間が過ぎてしまいました。こうなると心折れて、今日はもういいや。今日の旅費は18きっぷシーズンに回すことにしよう。 家族と買…

「成宗電車」跡ポタ

恐らく「輪行依存症」になっていて?一か月輪行にしなかったら、禁断症状が出た(気がする)ので、この日は仕事を休んでラッシュ終わりにグリーン車輪行。 JR成田駅をスタートし成田山新勝寺へ表参道をポタポタと。 雰囲気のよい参道を進みますが、、、とて…

鹿島鉄道跡ポタ⑥ 鹿島鉄道車両と鉾田駅

「ほっとパーク鉾田」には鹿島鉄道の車両が2両展示されています。 手前にはKR-505。1992年製造の主力車両。そんなに古くないですね。今となっては廃線時に引き取りたかった地方鉄道もあったのでは?自社発注車両だから難しかったかな? そして、キハ600形601…

鹿島鉄道跡ポタ⑤「石岡タロー」のお話と、玉造町~巴川

記事が前後してすみません。旧玉造町駅までやってきましたが、 前回ji-iさんから以下ブックマークでコメントいただきました。 鹿島鉄道跡ポタ④桃浦〜玉造町 - 鉄☆輪☆温泉 旧玉造町駅はこんなになっているんですね。昔この駅から間違って電車に乗ってしまった…

鹿島鉄道跡ポタ④桃浦〜玉造町

小川高校下駅跡を過ぎると、霞ケ浦が近くなってきます。路盤の横の農道をパンクしないようにドキドキしながらゆっくりと。国道を行った方が正解でした。グラベルロードバイクだと余裕なのかなぁ。 霞ケ浦のサイクリングコースに入ります。左側に鹿島鉄道の路…

鹿島鉄道跡ポタ③常陸小川駅、小川高校下駅跡

バス専用道に転換された区間が終わると、残された路盤が続いていきます。 レールが外されていますが、先ほどまでと比べると、寂しさしかありません。。。 田植え真っ最中の水田地帯を進みます。 常陸小川駅近くから、廃線跡が道路になっていました。やっと廃…

鹿島鉄道跡ポタ②石岡南台駅~四箇村駅

鹿島鉄道跡バス専用道にできるだけ近いところを、石岡南台駅から進んでいきます。 大谷津南停留所近くのお宅にはツリーハウス?が。鹿島鉄道を眺めるために作ったのでしょうか? 南台三丁目バス停に上がってみますと、 鉾田駅行バスが通過していきます。純粋…