鉄☆輪☆温泉

鉄道に輪行して、サイクリング。締めは温泉へ!折りたたみ自転車での輪行旅、サイクリング、そのほかお出かけ記録を綴ります。

金曜日のおつまみ

本日は銚子電鉄「ぬれ煎餅」を買いに。

f:id:masaru-arameya:20220128201133j:image

今回は銚子電鉄の応援のつもりで、5枚組3種類全部買おうと思っていたのですが、

私の見た棚では5枚組の「青」は1つしか残っていなかったので、

他の方にお譲りしようと、「青」だけはバラ売りを2枚ゲット。

もしや、支援で買っている人多かった?個人的には基本の赤が一番かな。

f:id:masaru-arameya:20220128201112j:image

以前、「ぬれ煎餅駅」の前を、先を急いで通り過ぎてしまいましたが、


 立ち寄りたかったんですよね。。。後ろ髪ひかれています。

建物の塗装が、ぬれ煎餅のパッケージにも書かれているちょっと前の車両の塗装(デハ701とか)になっているのも、遊び心あります。

f:id:masaru-arameya:20220128222945j:image

おまけですが、こちらもゲット。この八街産のピーナッツの柿の種、うまいんです。

f:id:masaru-arameya:20220128201343j:image

どちらもビールが進むのですよ。

↓こちらもどうぞクリック♪よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村 

 

三ッ池公園昼ポタ

お昼休みは鶴見川に行こうと思ったのですが、風が強いので三ッ池公園をフラフラとポタ。

鴨が沢山いましたが、あまり見たことが無さそうな種類。

図鑑を見てみるとキンクロハジロというようで。越冬中みたいね。

f:id:masaru-arameya:20220127132016j:image
f:id:masaru-arameya:20220127132021j:image

今まで正門を出入りしたことがなかったと思い、正門から出てみることにします。
f:id:masaru-arameya:20220127132039j:image

出ますと正面は家と畑の斜面。。。右のバス通りを登っていきまして、
f:id:masaru-arameya:20220127132036j:image

まっすぐいくと、今度は激下り。下には第二京浜が通っています。
f:id:masaru-arameya:20220127132042j:image

第二京浜に戻って帰ってきました。第二京浜はこのあたり切通しで、あまり急な上り坂を感じませんけど、一本路地に入ると激坂ばかり。なかなかの地形です。

ご近所の一本外れた知らない道を少し走るだけでも、新鮮な気持ちになれるのが自転車のよきところ。

 

 

先週グリップ換えてから初実走でしたが、いい感じでした。

今週末も寒そうだなぁ。。。

↓こちらもどうぞクリック♪よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村 

「つくば霞ケ浦りんりんロードサイクリングマップ」がすごいと思う。

茨城県作成の「つくば霞ケ浦りんりんロードサイクリングマップ」ってすごいって思うんですよね。

昨夏、つくばりんりんロードを走った時に、

筑波山口BT(旧筑波駅)で、


f:id:masaru-arameya:20220126213807j:image

f:id:masaru-arameya:20220126213705j:image

「つくば霞ケ浦りんりんロードサイクリングマップ」を見つけました。

これ今まで見たサイクリングマップでは最高のクオリティではないかと。。。(私史上最高!って感じですね。他をあまり知らないのかもしれませんが。)

f:id:masaru-arameya:20220126213519j:image

このマップが個人的に良きと思うところをつれづれに。

①エッセンシャル情報が充実。

 トイレ、コンビニの場所はもとより、「サイクルサポートステーション」という空気入れや工具、トイレが借りられる店舗、施設の場所が記載されています。

 サイクリストが求める必要情報が網羅されていますね。

 前回霞ケ浦を走った時に、正直トイレの場所がわからず結構ガマンしたんですよ。まだこのマップ発行前だったけど、その前にも土浦駅で配布されていたマップは何かあったかもしれません。事前にもうちょっと情報おさえておけばよかったー。。。このマップがあればバッチリではなかったかと。

②「つくば霞ケ浦りんりんロード」だけでなく派生コース情報が充実。

 つくば霞ケ浦りんりんロードはもちろんのこと、周辺自治体おススメのサイクリングコースが紹介されています。これがなかなか、どちらもそそるご提案で。

 りんりんロードは、今やわが国を代表するサイクリングロードですが、そこから派生した別のルートも行きたくなってしまいます。

 例えば私、このマップで石岡がフルーツの町だと、初めて認識してフルーツ狩りポタに行きたくなりました。筑波山ヒルクライムも挑戦しようかなという気も起きています。このマップを見るとこのエリアにリピートしたくなります。

 

③おすすめスポットはしっかり紹介。

 行政作成の観光マップは、おすすめスポットが中途半端になりがち。官民の関係により掲載できる情報が限定されたり、とかありますよね。こちらはルート上のおススメ食事スポットや立ち寄りスポットが紹介されていて、私的には立ち寄りたくなるものばかり。

 

④掲載エリアが広い。

 旧筑波鉄道霞ケ浦だけでなく、鹿島・神栖まで掲載されています。裏表でも縮尺は8万分の1で統一されています。ルート全体像が描けるのがとてもイイ。 

 行政作成マップあるあるで、他の自治体エリアは全く掲載しないというものをよく見ますけど、あれ本当にげんなりするんですよね。。。。税金使っているからしょうがないのかもしれませんが、旅行者にとって自治体の境目なんて気にしないし、ましてサイクリストはその境目や峠を越えることに喜びを感じるわけです。

 茨城県作成なのでお隣、千葉県のおススメルートやスポットまでは細かく書けないとは思いますが、佐原発のルートや、ルート提示はできないまでも、しっかり銚子・犬吠埼のエリアの地図も載せられていることに、とても好感が持てます。

⑤お風呂の場所が記載!

 締めの一風呂入れるか否かで、私の輪行旅の満足度が変わってしまいます。。。このマップ上には温泉、お風呂が書かれているので、締めの一風呂はどこを選べばいいか、一目でわかります!!これは画期的ではないかと。(あまり共感得られないかも?)

 このマップは、こちらの公式サイトに公開されていてPDFファイルで見られるのですが、

 (「つくば霞ケ浦りんりんロードについて」⇒ 一番下の「関連資料」)

 やっぱり地図は紙ベースがいいんですよね。一目ですべての情報をパッと把握できて、ルート全体が頭に入ります。このマップはあらゆる情報を一目で認識できるので、想像がどんどん膨らんでいくのです。現地に携行しやすいですしね。

 こういう優れたマップを現地に行く前に入手したいものです。

 昨日、拙ブログで「銚子電鉄にまた輪行したい」と書きましたが、実はそのプランは鹿島神宮から銚子に抜けるものでして。

 B.B.BASEで鹿島神宮に行き、そこから銚子へ。というのをやりたいのですが、、、そこはスケジュールと天候次第。。。

 そんなこと書いたので、つい今日はこのマップ眺めだしてしまいました。あーだこーだと時間がたってしまい、すっかりこのサイクリングマップ「沼」にハマってしまいました。(湖沼の多いマップだから?)

↓こちらもどうぞクリック♪よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ にほんブログ村