鉄・輪・温泉~てつ・りん・おんせん~ 

鉄道に輪行して、サイクリング。締めは温泉へ!折りたたみ自転車での輪行旅、サイクリングの記録をメインで公開しています。

狩野川(沼津港〜修善寺駅)

狩野川河口部の沼津港を出発し、狩野川を遡っていきます。

左岸のサイクリングロードを進みます。


f:id:masaru-arameya:20211002193914j:image

f:id:masaru-arameya:20211002193910j:image

 

沼津市街地を抜けまして、ゆるやかな流れに感じますが、、、


f:id:masaru-arameya:20211002194333j:image

f:id:masaru-arameya:20211002194337j:image

左側から柿田川、右側から狩野川本流が合流。狩野川というと私は伊豆半島天城山が水源というイメージでいましたが、富士山も源流になるわけですね。流域がとても広いことがわかります。


f:id:masaru-arameya:20211002193950j:image

f:id:masaru-arameya:20211002194439j:image

この辺りは左岸に山がせり出してきます。右にカーブして、小山の切通しを抜けます。


f:id:masaru-arameya:20211002194512j:image

f:id:masaru-arameya:20211002194516j:image

f:id:masaru-arameya:20211002194510j:image

サイクリングマップを確認して、石堂橋で右岸に渡ります。 

ちなみに、今回、狩野川をポタするにあたって、沼津市伊豆市伊豆の国市で構成される「狩野川周辺サイクル事業推進協議会」作成マップを参考に進んでいます。自治体の垣根を越えてエリア情報なので、わかりやすい。サイクルラックタクシーもあるのだそうで。エリア全体でサイクリング推しだと、また来たくなります。

www.city.numazu.shizuoka.jp

 


f:id:masaru-arameya:20211002194600j:image

f:id:masaru-arameya:20211002194555j:image

f:id:masaru-arameya:20211002194557j:image

このあたりは、北条氏ゆかりの土地ですが、守山西公園には北条氏邸跡等の史跡があります。来年は大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。伊豆の国市でロケもされているようですし盛り上がりそうですね。

狩野川放水路右手に見ながら右岸を進みます。


f:id:masaru-arameya:20211002201035j:image

f:id:masaru-arameya:20211002201038j:image

f:id:masaru-arameya:20211002201041j:image

しかし、10月というのに暑い。。。手持ちドリンクがなくなり、国道沿いのコンビニに行きますと、その横は伊豆箱根鉄道の線路になっていました。伊豆箱根鉄道を見ながらドリンク休憩。


f:id:masaru-arameya:20211002201117j:image

f:id:masaru-arameya:20211002201113j:image

国道を少し南下してから、狩野川沿いに戻りますと、「伝説の男」のなお冠したランニングロードとなっています。私、ハンドルネームの通り、大の「星」派なもんで。。。シレっと通過となります。


f:id:masaru-arameya:20211002201205j:image

f:id:masaru-arameya:20211002201202j:image

大仁橋のたもとにも、「伝説の男」の往年の自主トレの姿が。自主トレランニングコースが書いてありますが、どうも、先ほどの碑のところを走ったわけではなさそう。いわゆる一つのランニングコースの総称としてその名前を冠したということなんでしょうか。


f:id:masaru-arameya:20211002201241j:image

f:id:masaru-arameya:20211002201238j:image

大仁まで来ると、修善寺駅はもうすぐ。


f:id:masaru-arameya:20211002201326j:image

f:id:masaru-arameya:20211002201324j:image

木製の橋を渡り、「修善寺橋」まで参りまして、修善寺駅にやってきました。


f:id:masaru-arameya:20211002201507j:image

f:id:masaru-arameya:20211002201504j:image

f:id:masaru-arameya:20211002201509j:image

ここまで、岳南鉄道から沼津港を経由して、伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅をつなぐことができました。昨年秋には、

修善寺から下田まで走っています。これで、岳南江尾から伊豆急下田まで、

f:id:masaru-arameya:20211008170007p:plain

伊豆半島の中央を貫くログがつながり、自己満足。サイクリングマップ掲載の他のルートもまたポタしにきたいと思います。

↓こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村