鉄☆輪☆温泉

鉄道に輪行して、サイクリング。締めは温泉へ!折りたたみ自転車での輪行旅、サイクリング、そのほかお出かけ記録を綴ります。

10年前(2012年)の久留里線

昨日、久留里線上総亀山駅輪行してきました。

masaru-arameya.hatenablog.com

 

ここで、ちょっと過去の写真を探してみたら出てきました!

10年前の久留里線。2012年7月です。

希少車、キハ37

5両しか作られず、3両は久留里線。2両は加古川線他で使われていました。

これは上総亀山駅ですね。

以下はキハ38木更津駅です。

奥が2扉に見えるので、キハ38+37の編成だったのでしょう。

キハ38も7両しか作られていませんでした。最初は八高線で活躍していましたね。

これは久留里駅ですね。キハ38の2両編成。

どちらも希少車ではあるのですが、乗ってみるとロングシートの通勤型で、正直あまり面白く感じなかった思い出がありますが、、、水島臨海鉄道で頑張ってます。

当時の木更津派出には、キハ30やDE10もいたみたい。

かつての一般色に戻されていたんですね。

 国鉄木原線でもキハ30、37は活躍していましたが、現在いすみ鉄道(旧国鉄木原線)でも、このカラーのままキハ30が保存されています。運転体験会もあるんですね。

 当初木更津と大原を結ぶ計画だった木原線ですが、

 久留里線上総亀山駅と現いすみ鉄道上総中野駅間は未着工になったまま。。。

 代わりに自転車ログつなげに行きたいですが、それは別の機会に計画中。

 今回は車を置いてある久留里に戻ります。